みたらしだんご

かけ湯の正しいやり方 ~食物連鎖の行く末~

こんにちは、一週間で6000から8000回はかけ湯をする僕です。よろしく。あ、おい!挨拶はしっかりせぇよ(ブチギレ)

tarai

皆さん、かけ湯ってご存知ですか?(半笑) 銭湯や多世代家族を経験したことのある人ならきっと知っているでしょう。

かけ湯とは、湯船に入る前に身体の汚れを落とすため、タライやシャワーでお湯を身体にかけることです。それだけでなく、風呂の温度に身体を慣らすためでもあります。

「でも、正しいやり方って実はよく知らないな…」という方は是非服を脱いで脱衣所で、ご覧になってください。

1 . まずは風呂場から出て、感謝の言葉を述べる。

脱衣所でも居間でもベランダでもいいです。まずはどんな言葉でもいいので、大きな声でハキハキと述べてみる。
物事っていうのは何でも感謝から入らなあかんねん。

お風呂にお湯があること、お風呂に入れる環境があること、お湯の温かさを感じられるお肌があること。
身近な感動こそが、真の感動、やねんな。

2 . お湯をゴクリ

入浴前には水分補給がとても大事。しっかりタライ一杯分は一気に飲みましょう。しかもこれで水の節約が出来ますね。

3 . 10分瞑想

どんな体位でもいいです。座禅でも、仁王立ちでも横臥でも。

なぜこの世があるのか。私は一体何のために生まれてきたのか。はたまたなぜ戦争が起きるのか。憎しみを愛に変えられないのか。

もちろん全裸なので寒いかもしれない… でも、この機会にそういったことを少し考えてみる。答えが、出るかもしれないね。(悟り顔)

4 . お湯をゴクリ

冷えた体を内側から温めましょう。しっかりタライ一杯分は一気に飲む。しかもこれで水の節約が出来ますね。

5 . もう一度風呂場から出て、感謝の言葉を述べる。

さて、あなたの心も清らかなものへとなっていきました。あなたの頭の中の考えは、既にまとまっているはずです。
この状態でもう一度感謝の言葉を熟慮してみる。

6 . 30分瞑想

生きる… 力強い響きですね。

7 . お湯をゴクリ

冷えた体を内側から温めましょう… しっかりタライ一杯分は一気に飲む… しかもこれで水の節約が出来ますね… 
なぜこの世があるのか… 私は一体何のために生まれてきたのか… はたまたなぜ戦争が起きるのか… 憎しみを愛に変えられないのか…

8 . 今日はもう寝よう!

以上です。

いかがでしたでしょうか。正しいかけ湯のやり方を知ることによって、あなたの人生も彩られていくことでしょう。



スポンサーサイト
  1. 2016/03/04(金) 18:53:06|
  2. 考察シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近作った楽曲 | ホーム | それぞれのチンコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazuhirohanga.blog103.fc2.com/tb.php/241-d413fe11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

takoya-

Author:takoya-
イモ類大好き。サツマイモを蒸すことに全精神を注いでいる。

カテゴリ

未分類 (30)
近況 (30)
ペン回し (12)
アルバムレビュー (5)
音楽のこと・・・ (15)
下らないこと (84)
オカルト (8)
更新シリーズ (20)
今日のクリーチャー (5)
教えて! チンポコさん (2)
考察シリーズ (5)
乞食シリーズ (2)
糞ポエムシリ-ズ (2)
DTM (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR